トスカーナ☆ドライブ旅行 ランキング

次のランキングは、あくまでも今回の旅でのもの。天候や滞在時間、体調など多くの条件が異なるので、正確な比較など到底できない。次回行く時には全く異なるかも。

  私のランキング 夫のランキング

総合満足度

1.サン・ジミニャーノ

2.ピサ

3.シエナ

3.モンテプルチャーノ

1.サン・ジミニャーノ

2.ピサ

3.シエナ

3.モンテプルチャーノ

食事

1.ピザ(ristorante Duomo)

2.フィレンツェ(Gilli

3.シエナ(ホテル内Altri Tempi

3.サン・ジミニャーノ(Il Castello)

3.ヴォルテッラ(OSTERIA del Grillo)

1.シエナ(ホテル内Altri Tempi

2.サン・ジミニャーノ(Il Castello)

3.ピサ(ristorante Duomo)

景色

1.ピエンツァ周辺

2.ピサ

3.サン・ガルガーノ

3.モンテプルチャーノ

1.オルチア渓谷
  (モンテプルチャーノ〜ピエンツァ周辺)

2.サン・ジミニャーノ

3.ピサ

3.サン・ガルガーノ

買物

1.サン・ジミニャーノ

2.モンテプルチャーノ

3.シエナ

1.サン・ジミニャーノ

2.モンテプルチャーノ

3.コルトーナ

トスカーナ☆ドライブ旅行 感想

初日、いきなりフィレンツェからボローニャ空港に到着地が変更になり、そのせいでタクシーには酔うわ、楽しみにしていた夕食は棒に振るわの大惨事(?)で始まったが、旅を終え振り返ってみれば、楽しいことばかりが思い出される。

お勧めは、やはり美しい丘陵地帯のドライブ。が、今回の行程を楽しむには、8日間(現地6泊)では辛かった。もともとドライブを中心で行程を決めたが、立ち寄った先々で、もっと居たい!という気持ちになってしまうから。ノンビリした雰囲気の小都市が多いので、できれば全ての行動をノンビリしたい。

食事は、アンティパスト・トスカーナ(トスカーナ風前菜盛り合わせ)がお勧めで、ランチなら、これとワインがあれば十分。もっと軽くで良いなら、ブルスケッタだけでOK。ブルスケッタは、ガーリックトーストの上に、トマトやチーズなどがのったもので、カナッペより食べ応えがある気がした。予想外に気に入ったのは、ミネストローネ。その土地の美味しい食材が詰まった、身体に優しい料理。名物イノシシ料理にも挑戦したが、個人的には何回も食べたいとは思わなかった。

今回は、あまりデザートを食べる機会がなかった。というより、食べる余裕がお腹になかった。「別腹」などという言葉は、まやかし?何度も同じ過ちを繰り返しているが、なかなか量の調整は上手くいかない。。。ただ、過去のイタリア旅行の美味しい記憶を辿っても、思い出されるのはジェラードばかり。圧倒的勝利?!安くて美味しい!

お土産は、やっぱりワイン。販売される種類、量ともに多いので、正直、私にはどれが良いのか分からない。神の雫のようには、なかなかいかない(笑)。イタリアを代表するワイン、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノを既に飲んでしまったが(旅のレポートに、クリスマスに飲もうかな・・・とか書いたような^_^;)、美味しかった。そう、美味しければ私にはそれで良いのだ(^^♪

他にも多くの食品を購入。オリーブオイルや乾燥ポルチーニ茸は、お友達のお土産にも最適。オリーブオイルはビン入りより小さな缶入の方が持ち運びに便利。乾燥ポルチーニ茸は、帰国後直ぐにリゾットにしてみたが、とても美味しかったので、もっと買って帰れば良かったと後悔。

他には、革製品もたくさん買ってしまった。質も値段も魅力的、誰もがついつい手が出るにちがいない(笑)。

こんな具合なので、出発時は、夫も私も半分空だったスーツケースも、帰国時は入り切れない始末。そして、旅の楽しい思い出も、自分の中に収まりきれずに、Webページを作っている次第・・・かな(笑)。

目的地一覧

1 コッレ・ディ・ヴァル・デルザ
Colle di Val d'Elsa
2 コルトーナ
Cortona
3 フィレンツェ
Firenze
4 モンタルチーノ
Montalcino
5 モンテプルチャーノ
Montepulciano
6 ピエンツァ周辺
Pienza
7 ピサ
Pisa
8 サン・ガルガーノ
San Galgano
9 サン・ジミニャーノ
San Gimignano
10 サン・ミニアート
San Miniato
11 シエナ
Siena
12 ヴォルテッラ
Volterra
トスカーナ 地図