1日目 4/29(Fri)

""

2年前のリベンジ成功!? ボローニャへ

 

出発

朝6時頃起床。まる秘MH計画のため連日不眠が続き、そのおかげか昨夜は近年稀に見る快眠。植物自動給水システム(言い過ぎか?)の準備も、今年度実施予定のマンション大規模修繕工事を控え、春に何も植えなかったので、例年より手間がかからなかった。
しっかり朝食をとり、駅までスーツケースを引いて歩く。足取りも軽く…とは言い難いが。
今日は祝日のため、電車は比較的空いている。職場のT係長が同じ車両に乗っていったのは想定外。
神宮前では、指定席券を購入した特急より1本前に間に合ってしまったので、夫に無理やり乗らされた。空いていた席に座り、車掌さんが来るのを待つ。もともと空いていたようで、持っていた指定席券で問題なかった。

セントレア

空港ではすぐにチェックイン。エコノミークラスは既に随分並んでいたが、フルークエントトラベラーカード(昨年からゴールドではない)のおかげで、ファースト/ビジネスクラスのカウンターで待たずにチェックイン。
今年の初体験は旅行保険の加入。実は今までクレジットカードにオマケの保険だけ。最近怖くなって入ることにした。
夫はその後、PCを持ってビジネスコーナーへ行き、メールをダウンロード。まるで普段の出張のよう(^_^;)。
搭乗の時間がきた。何だか見たような方が…。たまにお世話になる皮膚科の先生だ。先生とは何故か縁がある。2年前も往復同じ便。朝から2度の偶然の出会い、今回の旅もたくさんの出会いがあるのかな…。

フランクフルトへ

機内では、国王のスピーチとGleeを見る。そしてランチは酢豚、夕食は選択の余地なく、焼きアジ白醤油掛け(機内メニュー、すごい直訳)。今回は全敗、どちらも残してしまった。しかも軽食のオニギリがなかった。メニューには軽食って書いてあったのに(怒)。

最後に少々酔ってしまいそのまま着陸。

フランクフルト

早足で乗り継ぎゲートへ移動。今年も例の長〜い水平エスカレータを利用。
いつもは何もないこのフランクフルトで、今回はプチ事件が2つも。まずは、パスポートコントロールで私達の前に並んでいたご夫婦が、搭乗券が見つからず大慌て。英語が苦手のようで、質問の内容が全くわからない。手にしていたのはスケジュール表、が日本語オンリー。ドイツ人スタッフの意向もあり、夫が助けに入り何とか無事終了。それにしても海外旅行なのだから、旅行社も一応英語版のスケジュールを用意するか、地名ぐらいは英語表記を入れてあげれば良いのに、と思ってしまう(やっぱり英会話も)。

そしてセキュリティーチェックでは私が…。ベルトをはずしたり、化粧品を出したり、いろいろ準備したはずなのにOUT!スタッフの男性が、笑いながらリュックの外ポケットにあるペットボトルを指した。親切に、ここで飲んでいきますか?とも聞いてくれた。最後は日本語で「ありがとうございました」って。こちらこそ、ありがとうございましただ(^_^;)。

そんなこんなで酔いが覚め、小腹がすき、夫にイチゴを買ってもらい大急ぎで食べて搭乗。

ボローニャへ

思い起こせば2年前、行く予定ではなかったボローニャに着陸。あの時はその後のタクシーでも酔い、踏んだり蹴ったりだったが、今年は一眠りしたら着いてしまった。

今日のホテルSTARHOTELS Excelsiorはボローニャ駅前、タクシーではなく空港バスで移動することに。券売機もあったが、お札がなかなか入らず、また買う人もいないのでそのままバスに乗りこんだところ、みんな運転手から買っていた。
間もなく発車。空はまだ明るく、町の様子がわかるのが嬉しい。夕方ラッシュ時に、中心部を先に通ってから駅に行くのが欠点だが。

ホテルはバス停から横断歩道を渡ったところにあった。スタッフはフレンドリーで、地図を見ながら街の案内をしてくれる。こんなに順調でいいのか、と心配するほどここまでは順調だ。

ディナー

特にお店は決めずに歩き始める。回廊の街だけに、雨も気にならない。15分ほど歩いただろうか?Ristorante Caminetto d'oroとTwinsideというおしゃれなお店を見つけた。迷った末Ristorante Caminetto d'oroに入ろうとしたが扉が開かず、Twinsideに入る。後で分かったことだが、この2つは中で繋がっていた。

Twinsideは意外にもここは1プレートディナー。時差と間食で多くは食べられない私達にちょうどよい量で、イタリアでは今まで入ったことのないタイプだ。

<本日のディナー>

ワンプレートディナー(夫は魚系、私は海老系)×2 白ワイン ミネラルウォーター

最後の締めはやっぱり…、ホテル近くのジェラッテリアでピスタチオのジェラードを食べ、旅の1日目が恙無く終了した。

 

data

行程

08:07 神宮前 出発
08:36 中部国際空港 到着
11:00 LH737離陸(定刻10:30)
13:30 ランチ(日本時間)
15:45 フランクフルト 着陸
16:00 空港ビル到着
17:10 LH288 離陸
18:30 ボローニャ 着陸
19:05 空港バス 出発
19:32 ボローニャ駅 到着
19:35 ホテル 到着
20:05 ホテル出発

天候

ボローニャ:曇 時々雨

食事

朝: 自宅、セントレア
昼、夜:機内(LH737)
LH2176はお菓子のみ

夜: Twinside(Bologna)

宿泊

STARHOTELS Excelsior
(Bologna)

費用(単位:ユーロ)

旅行保険2名分 18,500円
イチゴ、エスプレッソ、ミックスジュース 8.75
ディナー 40.50
ジェラード 2.50
空港バス2名分 12.00

地図


大きな地図で見る

その他

Europcar

 

イタリアの地図

メールはこちらまで