ポルトガル・ドライブ旅行の準備

""

Go! Go! West!

目的地

ドライブ旅行計画の最初にして最大のミッションは、目的地の決定。毎年揉めるが、今年はすんなりポルトガルに決まった。

理由1:休みが最長で8日間しか取れないため、乗り継ぎで無駄な時間を使わないこと。

理由2:何度も候補に上っている。

理由3:大西洋を見たことがない(私が)。

航空券

1月後半、ルフトハンザ航空のWebページでも、JTB大阪とんじゃおでもまだ料金が発表されてなかった。直接JTB西日本コールセンター(昨年利用したJTBとうじゃおの窓口)にメールしたところ、料金は分からなかったが、2月中旬にメールが届き、仮押さえしていただいたとのこと。料金も昨年より随分安く、即依頼した(昨年は1回目の問合せが2月下旬)。

ところが、私達の旅行がこんなに順調に行くはずがなかった…。4月上旬、なんと旅行出発日に夫は重要な会議が入ってしまい、出発を遅らせることに。恐々変更の依頼をしたところ、アイルランドの火山噴火の影響か、平日出発のおかげか、すんなり予約は変更できた。ただし、変更後の日程では料金が高くなり、手数料等で随分追加で支払うことになったが(涙)。

4月下旬、JTBから正式に書類が届き、そして帰りだけビジネスにグレードアップ。夫のマイルは二人分には足りなかったが(どうもグレードアップに必要なマイルが増えた)、私自身もかなりマイルがあり、「通常の2割増しでマイル購入できるキャンペーン(3月)」でちょっとだけ足りないマイルを購入。自分のマイルで自分の分をグレードアップできた♪

宿泊先

今年はいつものBOOKING.COMホテル トラベル ドットコムに加え、ガイドブック等(下記のお勧め欄参照)も利用し、次のホテルを予約した。また、いつものように各ホテルに確認等のメールをしたが、意外に返信が少なく、たったの1通だった。

1泊目:Hotel Olissippo Oriente(リスボン)

夜間でもレンタカーで空港から迷わずホテルに行けそうで、 翌日リスボンからエルヴァスへ向かうにも便利な立地。 予約時(宿泊の2週間前)価格がかなりディスカウント(半額?)されていた。

2泊目:Pousada de Elvas Santa Luzia (エルヴァス)

最低1泊はポザーダ(国営ホテル)に泊まりたい。夫が独断で決めたが、どうもカン違いで選んだらしい。ポザーダ第1号のホテル。

4月に入ってからスケジュールが変わったため、再度ホテルトラベルドットコムサイトを見ると、半額近くにディスカウントされていた。予約の変更ではディスカウントの対象にならないこともわかり、予約をキャンセルしてから改めて予約し直したところ、見事ディスカウント成功(^^)

3、4泊目: Albergaria Do Calvario(エヴォラ)

booking.comのレビューで高く評価され、場所がわかり易く、駐車場もある、全て希望の条件が揃ったホテル。

5、6泊目:Tivoli Lisboa(リスボン)

ポンバル広場に近く観光に便利。またレンタカーの営業所も隣の系列のホテルにある。

レンタカー

Europcarの現地払いプランに決定!昨年初めて利用したが、初めて怪しい請求がなく好印象だから。4/30 21:00〜5/4 18:00の4日間予約。4/30は使うかどうか決めてないが、24時間制なので、5/1の朝から借りても同じ4日間なのだ。日本なら5日間のレンタル料を請求させるだろうから、ちょっとお得。いつも通りサイズはコンパクト、保険は現地で入ることにした。

ポルトガルの情報&ドライブ地図

アマゾンで探したが、ポルトガル単独の地図で希望にかなうものがなかったため、「Michelin Spain and Portugal 2009(¥803)」の地図を購入。が、ほぼ役に立たなかった。理由は簡単、イベリア半島の地図なので、今回必要としないスペインが大半を占め、持ち辛くそして見辛い。旅行にも持参しなかった(^_^;)

ポルトガル観光局にも資料を請求したが(390円分の切手を郵送する)、情報量としては、イタリアの観光局とは比べものにならないほど少ない。地図に関してはポルトガルのみなので、上記のミシュランマップより持ち運びしやすい。

具体的なルート作りは、ミシュランのサイトが大いに役立った。ポルトガルは初めてなので、目的地までの距離・所要時間・高速料金などが分かるだけでも助かる。

地球の歩き方旅のQ&A掲示板にも質問を投稿。実際にポルトガルに行かれた方から、長所・短所を教えていただいた。

お勧め

   

・地球の歩き方 ポルトガル
  毎年なんだかんだ言っても買っている。

・ポルトガル おいしい旅日記
  妄想が膨らむ(^^♪旅行にも持参!

・ポルトガル 小さな街物語
  ポルトガル料理研究家ならではのエッセイ。

・ポルトガル 夢ホテル紀行
  ポザーダ情報満載。

・地球の歩き方 トラベル会話12 ポルトガル語
 珍しくポルトガルのポルトガル語を取りあげた1冊。
 一般的にポルトガル語といえば、ブラジルのポルトガル語。

メールはこちらまで